会社で出世は望んでいないけど、あっちの出世は興味あるかも。で、エリカはどっちの出世がいい?

 

法然上人は43歳で浄土宗を開宗。まさに「不惑」。で、不惑にほど遠いのは...。

 

お寺の掲示板に、「お前はもう死んでいる」ってホントかよ。

 

季節外れの蓮の生け花で「蓮」談義が再燃。過去・現在・未来を示す蓮の姿とは...。

 

もうすぐお盆休みなのに、今年も我慢の休みになること決定。あ〜もうイヤダー!

 

春はやっぱり眠い。仏さんもやっぱり眠いようで寝転がっている!?

 

書類に「平成31年11月」と書いてしまったかとうくん。エリカから間違いを指摘されて...。

 

新型コロナのため、久しぶり一同が集合。話は自粛期間中の話題になり...。

 

宇井木に恋のライバルが...。課長とかとうくんは一蓮托生で宇井木を応援を決意!

 

秋の彼岸にお墓詣りしたかとうくん。となりのお墓がなくなっていた。ひょっとしたら墓じまい?

 

エリカのことが気になって仕事が手につかない宇井木。心配になったかとうくんは宇井木先輩のためにお寺で良縁祈願。

 

課長は酉年生まれなんで、守り本尊は阿弥陀如来とのこと。じゃあ酉年生まれ以外の人は守ってくれないの?

 

お年玉付き年賀はがきの3等に当たったかとうくん、今年が戌年であることに気付いて...。

 

親戚の法事に行ったかとうくん。法事後の食事会は大宴会になったのだが、それも供養なの?

 

会社のお花見の場所探しに行ったかとうくん。そこで見たポスターには「はなまつり」の文字が...。

 

夏休み、実家へ帰ったかとうくん。お昼寝をしていたその時、突然お坊さんがやって来て。多分、お盆のお参りに来られたんだけど...。

 

お葬式の弔辞で「天国で見守っていて下さい」。ん〜、ちょっと待って!本当に「天国」であっているの???

 

お通夜の翌朝、会社で「ご愁傷さま」が話題に。「ご愁傷さま」と「お殿様」の共通点、答えられますか?

 

お通夜に参列することになった新入社員の加藤君。課長さんや先輩に色々教えてもらうのですが...。